月別アーカイブ: 2013年4月

心を遊ばせてあげよう

medium_525445902

今日はゴールデンウィーク2日目ということで、皆さんのつぶやきはウキウキ感が伝わって来てよかったですね。

休日で自由な時間があれば、皆さんこんなに遊び心いっぱいなんだと、そのことに少し驚きました。

妙な思いつき。過剰な創造力。無方向な行動力(笑)

みんな普段は忙しくてキツキツでやっているけど、それがほどけたら遊び心いっぱいなんですね。

もうちょっと社会の流れがゆったりしたらいいな。皆でバカなことや不毛なことをつぶやきながら生きていきたい。まあ、忙しい中の休みだから面白いというのもあるでしょうが。

今日は僕もセッションが2本キャンセルになったことで、午後から休日となりました。

そして久しぶりに暮らしのメンテナンスをしました。それが僕にとってはどんな遊びより幸せでリフレッシュできたように思います。

至福の中で生まれてきた今日のつぶやき、書き留めておこう。

『穏やかな日差しを受けた木の葉が新緑に輝いていて、風にそよそよと揺れている。そんな様子を美味しい珈琲を飲みながらボーッと見てる。 ←これやな。幸せってこれのことやな。』

20116861_1927797362_242large
『去年のお盆に捕まえたコクワガタも冬眠から覚めて元気な顔を見せてくれた。ご機嫌な様子。小さな生きものの生命力によって季節を感じる。←これやな。幸せってこれのことやな。』

『ポカポカとした陽だまりの中で飼ってるメダカの水換えをした。暮らしの隅々まで意識が行き届いて日常が息を吹き返す感じ。 メダカも観葉植物もコクワガタも僕の暮らしの隅っこできちんと生きている感じ。 ←これやな。幸せってこれのことやな。』

ゆっくりとすることを自分に許して、日に当たったり土や自然に触れたりしていると、僕らの潜在意識はほんとうにウキウキと子供みたいに喜ぶんですね。みるみるうちに力を取り戻して創造的になる。

やっぱり心は遊ばせてあげることが大切ですね。

自由を許してあげる。思いつきに乗っかってあげる。付き合ってあげる。

そうすることで心は力を取り戻していく。

今日はつくづくそれを実感した一日でした。

心にスペースを空ける

medium_4898344

日報を書く習慣は本当にいいな。

朝に昨日を振り返り、反省することで昨日をきっちりと完了させる。

昨日を糧として、今日に方向を与える。

創造力が萎えている時の自分を振り返ってみると、心の中に昨日思いが未完のまま漂っていることが多い。

書くことや瞑想を通じて、その「思い」をクリアにすることができる。

今、自分の心がどれだけ広大なスペースを保てているか。

そこが大事なようだ。

スペースを空けて、意図を投げかけて待つ。

すると、そのスペースにアイデアが舞い降りる。